FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.23

相続相談(36)遺産分割の審判時に財産がない

Category: 相続相談
相模原 相続相談ネットワーク(弁護士伊藤信吾)が贈るブログです。
橋本駅前弁護士事務所(弁護士法人相模原法律事務所従事務所)はこちらです。

相続時に存在した財産が、遺産分割の調停時にはなくなっている場合があります。
相手が、勝手に預金を降ろして使ってしまったような場合です。

このような場合に、それまでは財産があったということで、あくまでも遺産分割を求めることができるでしょうか。

遺産分割を求めたい気持ちは、わかりますが、実際には、遺産分割は分割時に現存するものについてのみ行います。

判例でも、東京家裁昭和44年2月24日決定が、「相続開始当時存在した遺産たる物件であっても、遺産分割の審判時に現存しないものは、分割審判の対象とすることはできない」と明示しています。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://souzokunet.blog.fc2.com/tb.php/36-ce67d7dd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。