FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.08

相続相談(28)遺留分の時効 ー 相模原 相続相談ネットワーク

Category: 相続相談
相模原 相続相談ネットワーク(弁護士伊藤信吾)が贈るブログです。
橋本駅前弁護士事務所(弁護士法人相模原法律事務所従事務所)はこちらです。

遺留分減殺請求も時効があります。
権利があるのに放置していると、時効により請求ができなくなります。

遺留分権利者が相続の開始及び減殺すべき贈与又は遺贈があったことを知ったときから1年で時効になります。、
さらに、相続開始の時から10年以内に行使する必要があります。

なお、遺留分減殺請求権の消滅時効は遺留分権利者ごとに進行しますので、権利者が数人いれば、その一人ひとりが権利行使をする必要があります。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://souzokunet.blog.fc2.com/tb.php/28-34d1c7a2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。